高松次郎『世界拡大計画』

高松次郎『世界拡大計画』

『世界拡大計画』

著者:高松次郎
制作年:2003年
発行:水声社


一九六〇年代初頭から、「影」の絵画、ハイレッド・センターにおけるハプニング、“遠近法”“複合体”“単体”シリーズ等によって、「前衛芸術」の中心的存在として現代美術シーンの最先端をかけぬけた著者の、不在/実在をめぐる驚異の理論「世界拡大計画」を中心とする理論的テクスト集大成。「芸術」を根底から問うた美術家の、稀有な思考/試行の軌跡を追う。

¥ 4,320

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 200円

    全国一律 200円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する